スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年07月01日

ICS M1 ガーランド 施工記録




機種:M1 GARAND
メーカー:ICS
方式:電動
弾:6mmBB弾
状態:新品
初速:0.2g弾で約93m/sec(写真撮り忘れ)
サイクル:セミオート専用


1.   インナーバレルの交換

純正のインナーバレルが610mmと長く、シリンダー容量が不安だったのでそれより短いバレルに交換した。


  

メーカー:KM企画

対応機種:マルイAKシリーズ

長さ:460mm

内径:6.04mm

 KM企画はこれまでのカスタム経験上、命中精度向上に期待できること、またホップ窓の形状が滑らかに加工されているため追加加工が不要であるためこのバレルを選択した。

インナーバレルが短すぎるとアウターバレル内に弾が接触する恐れがある為、ある程度長さがあるAKサイズを採用した。また初速を補う為に6.04mmのタイトバレルを選んでいる。

インナーとアウターバレルの隙間を埋めるべく、インナーバレル先端にOリングを取り付けてブレ止めを行った。


2.   ホップパッキンの交換

純正のホップパッキンは固く、命中精度が期待できないので東京マルイのパッキンと押しゴムに交換した。 

メーカー:東京マルイ

対応機種:マルイ電動ガン

固さ:柔らかめ

柔らかいゴムでできているため、命中精度向上のほかにも対応する弾の種類や重量も広がる。


3.   べベルギアの交換

純正べベルギアはラッチ枚数が4枚しかなく、ギアの戻る音が気になったので、ラッチ枚数が10枚の東京マルイ次世代用べベルギアに変更した。

メーカー:東京マルイ

対応機種:次世代電動ガン

ラッチ枚数:10

ラッチ枚数が純正から倍以上に増えた為、ギアの戻りが全く無くなる。つまり次弾発射までが早くなる。

またモーターも東京マルイ製を採用するため相性も良い。


4.   モーターの交換

純正のモーターはとても磁力が強く特性も不明なので、燃費・トルク・スピードの三拍子揃った東京マルイのモーターに交換した。

メーカー:東京マルイ

対応機種:電動ガン

軸長さ:ショートサイズ

特性:低燃費・ハイトルク・ハイスピード

ピニオンギアと接するべベルギアも東京マルイ製のため相性も良い。

M1ガーランドはセミオート専用なのでトリガーレスポンスを重視した。


5.   タペットプレートの切削

チャンバーへ弾の送り込みをスムーズにし、1サイクルのスピード向上のためにタペットプレートのメカボ接触ヵ所の切削を行った。

切削:両側二ヵ所

:15mm

深さ:5mm

M1ガーランド専用パーツなので派手な切削は行わななかったが、材質は良さそうなので破損の心配はないと考えられる。


6.   シリンダーの研磨

ピストン圧縮時の気密を高めるためと、ピストン抵抗を減らすためにシリンダーを研磨した。

研磨剤:ピカール

施工:手作業

シリンダーの材質は真鍮にメッキがかけられており、滑りや耐久性も申し分ない。

小傷を消したことでさらに性能を向上出来ると思われる。


7.   メカボックスの研磨

ピストンとタペットプレートの動作抵抗を減らすためメカボックス内部を研磨した。

研磨剤:耐水ペーパー・ピカール

施工:手作業・バフ付きリューター

電動ガン発射中、最も激しく動作する部分を鏡面になるまで研磨を行うことで動作抵抗を減らして1サイクルのスピードを向上させることと、パーツの摩耗を抑えることが出来ると思われる。


8.   軸受の接着

軸受が指で簡単に外れてしまうため接着を行った。

接着剤:ロックタイト

接着を行うことでギアの剛性や噛み合いが良くなり、回転がスムーズになる。


9.    スプリングの交換

初速を上げるため、純正スプリングよりも長く固そうなBATONのスプリングに交換した。

 

メーカー:BATON

固さ:80

長さ:174mm

仕上げ:メッキ

純正は引き始めから固さを感じるが、BATONは始めはしなやかで徐々に固くなってくる感じであった。

この特性から発射のレスポンスを上げつつ初速も上げることが出来ると思われる。


10.   フルオートスイッチの追加

M1ガーランドはその構造上、トリガーロックした際に解除する方法が無いためフルオートスイッチを増設した。

スイッチ:タクトスイッチ

位置:ストック内

サイクル:未計測

ストックの蓋を開けるとすぐに操作できる配置にした。

スイッチを押している間だけ、フルオートで発射される。

使う際にはマガジンを抜き、人のいない安全な方向に銃口を向けて一瞬だけスイッチを押すようにする。



その他、細かな内容は割愛させて頂きます。




初速計測



BB弾:KSC 0.20g バイオ
バッテリー:BATON 7.4V Lipo
弾速計:XCORTECHX3200 MK3
最大初速:約96m/s(0.92J)
サイクル:セミオート専用


命中精度計測

場所:野外
風:そよ風
BB弾:KSC 0.25g バイオ
ホップ:フラット弾道
ヘッドショット可能距離:~20m◎ 30m◎ 40m◎ 50m〇 60m△
サバゲ有効射程距離:~60mまで
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】

2015年12月31日

【依頼】VFC HK416C 修理・メンテ

来年版の料金を考えてます。
メニューも増やそうか、なんて。どうなるか・・・2016。


さて、今回の依頼品はHK416C



東京マルイからも416C出るみたいですが、これはVFCです。外装の良さはピカイチですよね。グリップもリアル形状!とてもカッコイイです☆



ここまで小さいとバッテリーも本体には内蔵出来ないですね。
PEQ内にリポバッテリーが入っています。



何かが引っかかったようで、動かなくなっています。
VFCだと壊れる箇所はだいたい想像がつきます…



一見問題ないようですが… あの透明なパーツが…



ポリカのタペットプレートはこんな風に折れちゃうんですねぇ〜
硬い素材ですが、その硬さゆえですね。



SHSのタペットプレートと交換します。



ただこのタペットプレートはそのままでは使えないことがあります。
先端がしっかり90度になるように加工しました。
ここが曲がっていると給弾不良などを引き起こす可能性があります。




綺麗に洗浄しました。
大型のメタル軸受けやメタルピストンヘッド、ベアリング付きスプリングガイドなど、
マルイと比べるとカスタムパーツだらけのメカボックスです^^



グリスを丁寧に塗って組み立てていきます。



シム調整もしましたので、ギアノイズも少なくなっています。



チャンバーにはスナップリングが付いているので専用工具が必要です^^; これはちょっと面倒ですね。



ホップパッキンと押しゴムを東京マルイの新品と交換しました。
海外製エアガンはゴムが硬いですよね、ホップパッキンをマルイに変えるだけで命中精度もかなりアップします。



ちょうどいい初速とサイクルです(`・∀・´)
しっかり給弾してますので修理完了ですね!

小型軽量本体でフィールドを駆け回ってくださいませっ!
ありがとうございましたっ〆


今年もありがとうございました!!
来年もよろしくお願い致します!!

良いお年を!!〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】VFC HK416

2015年12月31日

【依頼】東京マルイ 89式小銃 修理・メンテ

2015年もあとわずか・・・
今年の依頼品の記事を少しでもアップしておきたいと思いますっ!

まだ作業待ちの銃も結構あって、来年も忙しくなりそうです。作業遅くてすみません、待っていただきありがとうございます(ノ_<)



この依頼品もかな〜り前に作業したものです(汗)



セレクターをセミに入れてもバーストに入れてもフルオートになってしまうようです。
メンテナンスも兼ねて修理をします。



メカボックスを取り出すと何か出てきました…



ポロリと。。




89式の弱点ですね。このパーツの爪が折れ易いのです( ; ; )
折れるとフルオートしか撃てなくなります。

幸いにもギアなどに引っかからなかったので、他の破損はありませんでした。



今回はパーツ交換ではなく、加工して修理しようと思います。
折れた爪の近くに小さな穴を開けてタップを切り、




小さなネジを取り付けました!
これでスプリングを掛けられます。震度や衝撃で抜けたり折れたりしないように瞬間接着剤で固定します。



内部はカスタムされてますね。
全て洗浄してリフレッシュします。



綺麗になりました(^^)




スイッチには接点グリスを塗って保護を。



各部グリスアップを行い、セットアップ完了!
シム調整もしました。



ちゃんと機能しますように(^人^)




直りました( ̄▽ ̄)b 快調!快調!




インナーバレル、ホップレバーもカスタムパーツですね〜
命中精度に関わりますからここもしっかり綺麗にします。



ホップパッキンも押しゴムもカスタムパーツです。面押しタイプですね。




おっ!結構いい初速出てますね!(・∀・)
ホップレバーが交換されているのでホップのかかりも良いです。



3点バーストさせてサバゲで大いに楽しんで下さいヽ(´ー`)ノ

ありがとうございました〆★

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!

  


Posted by テリヤキ〆  at 21:51Comments(0)【依頼】マルイ 89式

2015年12月07日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯03〆

お久しぶりです!!
ブログに帰ってきました〜
パソコンはとっくに直っておりましたが、
他にも身の回りや自分自身にいろいろありまして更新が滞ってしまいました・・・(´Д`|||)スミマセン
遅いですが作業は行っております。
依頼品が溜まってきて納期が長くなっておりますが、頑張って仕上げて年内にお渡ししたいですね…。

とにかく感謝です。ありがとうございます(∩´∀`∩)

ということで
M93Rの記事が途中だったのでやっていきます。(うる覚え…)



金属用パテを使ってスライドの弱いところに盛ります。




この部分は何もなくて肉厚が薄いんですよね。フレームのインナーシャーシとぶつかったり、リコイルスプリングのテンションが常にかかっている箇所なので割れてもおかしくないですよね。




手前の部分が分厚いとアウターバレルが入らないのでヤスリで削って角度を付けていきます。




入るようになるまで微調整です。





バレルのメンテナンスです




KSCはパーツが細くて難しいです。




バレルクリーニングなどを終え、ホップのセンター出し中。




次はフレームを分解します。




普通のM9より複雑ですが基本構造は一緒なので慣れてます^^




スライドと擦れる箇所は鏡面磨き上げ★




キラキラだとテイクダウンした時に目立つのでブルーイングしました。




スライドのパーツも移植完了!




セラグリスを丁寧に塗って組み上げます。





出来ました(*^_^*)




動作も快調、スライドが壊れる心配もなし!

いいのが出来ました。
バシバシ撃って楽しんでください!
ありがとうございました〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!

  


Posted by テリヤキ〆  at 11:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2015年08月25日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯02

Windows10にまだ慣れないテリヤキ〆ですm(__)micon11
お待たせしましたicon11


M93R修理続き




KSCの確認漏れ?だかで1ヶ月後に到着…(泣)
お詫びBB弾…プラの0.25かな…(謎)


気を取り直して、



下が新しいスライドです。
同じHWスライドですが刻印の深さが違いますね




下が新しいスライド。
内側は特に変わりなしです。




左、新しいスライド。
リアサイトのホワイトの塗り具合も一緒。

唯一、刻印だけですね~´д` ;
ロットで違うんでしょう。
組み込み・動作には問題ないはずです。




スライド割れ防止対策第2弾

つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩

↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2015年08月15日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯01

【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯01
http://teriyakiya.militaryblog.jp/e582186.html
【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯02〆
http://teriyakiya.militaryblog.jp/e587044.html

以前メンテしました、あのM93Rが悲しい姿で返ってきました。。。



スライドが。。。(泣)



スライド先端が割れてしまったようです。



スライドブッシングとインナーフレームがぶつかる部分から割れています。




横から見ると肉厚が薄いです。
ヘヴィーウェイトですし、
さらにブローバックの勢いも良いシステム7には耐えられなかったのか……


壊れたスライドは修理せず、新品スライドと交換します。
その際、今後また同じような事にならないように割れ対策も行います。




KSCにパーツを頼んでいる間に割れ対策方法を考えました。



リコイルスプリングバッファーとして
ホームセンターで見つけたOリングを数種合わせてみます。



接着剤で割れたスライドを繋ぎ組み立てて、



Oリングの当たり具合と、スライドストップが掛かるかをチェックしました。




これがちょうど良かったです(^ω^)b






・・・そして1ヶ月後




つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2015年08月14日

【依頼】KSC ソードカトラス カスタム #03〆

ラスト〜
自動で更新〜




ブリーチのハンマーが擦れる部分を
またまた研磨してギラギラにしました。




KSCのバレルはピン留めなので分解がちょっと面倒ですよね〜




ロッキングブロックのサイドと
リコイルスプリングガイドも磨いてこの通り✨

もちろんインナーバレル、ホップパッキンも洗浄して綺麗になっております。




デコッキングレバーのネジはリコイルで緩み易いのでネジロック剤を付けて締めました。




レール部にはセラグリスです。
筆塗りで隙間も丁寧に♪




シルバーのガイドと
ブラックのスプリング… かっこいい(*^^*)




完成!!




スライドつるんつるん!!




動作快調!!


撃ってよし飾ってよし、
素敵な1丁に仕上がりました。

ありがとうございましたm(__)m〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC ソードカトラス

2015年08月13日

【依頼】KSC ソードカトラス カスタム #02

明日からちょっと工房を離れますんで若干作業が遅れますface07icon15
もうしわけないですicon10

かわりにブログを書き溜めておきますっ(><;)
23:59に自動UPです!


ではではソードカトラスつづき☆



番手の細い耐水ペーパーでシャーシを丁寧みがいて、
ダイキャストならではのシワ状の凹凸を消していきます。






そのあと研磨剤でバフ掛けしてギラギラになります




ハンマーのピンも磨きました。




シア等の圧がかかるような部分には
マルイ高粘度グリスとシリコンスプレーを混合し、バランスを考えて塗布します。



フレーム完成face01




次はスライドの分解



スライドのレール部はメッキが無く、動作性を考えられているのが分かりますね。

次回
スライド側も研磨します★

つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC ソードカトラス

2015年08月12日

【依頼】KSC ソードカトラス カスタム #01

ご無沙汰しておりますーーー(≧ω≦;)icon11

ブログはサボっても、依頼品の作業はずっとしていますっ!工房フル稼働ですm(__)m
依頼品は入っては出てを繰り返して忙しくしております。
ありがとうございます。

Twitterのアカウント作ったり、報告したいことがあったんですがそれも後ほどです…。

今回のはいつのやねんって感じですが
順番にアップしていきます。よろしくお願いします><






レアな1丁
KSCソードカトラスです☆



限定版ですし、KSCってだけあって造りがすごく綺麗です。



動きは悪くないですが脂っ気はゼロですね^^;
メンテナンスでグリスアップが必要です。



スライドに合わせてリコイルスプリングガイドも長いですね。
擦れている箇所もわかったのでちょっといじっていきたいと思います。




手順は熟知しているのでパパッと分解★



フレームも含め、ほとんどのパーツを洗浄します。



ハンマーのシアシステムはちょっと複雑なので写メ撮っておかないと分からなくなりそうです。



KSCはそんなに擦れない構造ですがシャーシをキラキラに磨いていきますicon12

つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC ソードカトラス

2015年07月22日

【依頼】東京マルイ ハイキャパ5.1 カスタム ♯05〆




 



最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!

  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(2)【依頼】マルイ ハイキャパ

プロフィール
テリヤキ〆
テリヤキ〆
Teriyaki


宮城県仙台市
Teamテリヤキ工房〆
トイガンコレクター
サバゲーマー


TMS はじめました

Terry´s
Maintenance
Service


エアガンの修理・調整・カスタム承ります!

オーバーホールもお手頃価格で~

皆様のトイガンライフを応援しますヾ(o・∀・o)ノ゙


※以下の機種及びメニューのご依頼は2015年9月をもちまして、誠に勝手ではございますが終了させて頂きました。
対象:ガスガン・エアコッキングガン・電動ハンドガン・電動コンパクトガン・10才以上用エアガン・10禁化デチューンカスタム (既にメールや口頭でのご依頼の予約をしておられる場合のみ対応致します)

2016年1月をもちまして、テリヤキ屋〆への依頼受け付けは終了とさせて頂きます。今まで本当にありがとうございました。

↓↓お問い合わせお待ちしております↓↓
メッセージを送る
※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!


※“通りすがり”等のコメントは受け付けません。
ハンドルネームをお持ちの方のみ対応致します。
テリヤキ〆にメール
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです