スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年12月07日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯03〆

お久しぶりです!!
ブログに帰ってきました〜
パソコンはとっくに直っておりましたが、
他にも身の回りや自分自身にいろいろありまして更新が滞ってしまいました・・・(´Д`|||)スミマセン
遅いですが作業は行っております。
依頼品が溜まってきて納期が長くなっておりますが、頑張って仕上げて年内にお渡ししたいですね…。

とにかく感謝です。ありがとうございます(∩´∀`∩)

ということで
M93Rの記事が途中だったのでやっていきます。(うる覚え…)



金属用パテを使ってスライドの弱いところに盛ります。




この部分は何もなくて肉厚が薄いんですよね。フレームのインナーシャーシとぶつかったり、リコイルスプリングのテンションが常にかかっている箇所なので割れてもおかしくないですよね。




手前の部分が分厚いとアウターバレルが入らないのでヤスリで削って角度を付けていきます。




入るようになるまで微調整です。





バレルのメンテナンスです




KSCはパーツが細くて難しいです。




バレルクリーニングなどを終え、ホップのセンター出し中。




次はフレームを分解します。




普通のM9より複雑ですが基本構造は一緒なので慣れてます^^




スライドと擦れる箇所は鏡面磨き上げ★




キラキラだとテイクダウンした時に目立つのでブルーイングしました。




スライドのパーツも移植完了!




セラグリスを丁寧に塗って組み上げます。





出来ました(*^_^*)




動作も快調、スライドが壊れる心配もなし!

いいのが出来ました。
バシバシ撃って楽しんでください!
ありがとうございました〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!

  


Posted by テリヤキ〆  at 11:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2015年08月25日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯02

Windows10にまだ慣れないテリヤキ〆ですm(__)micon11
お待たせしましたicon11


M93R修理続き




KSCの確認漏れ?だかで1ヶ月後に到着…(泣)
お詫びBB弾…プラの0.25かな…(謎)


気を取り直して、



下が新しいスライドです。
同じHWスライドですが刻印の深さが違いますね




下が新しいスライド。
内側は特に変わりなしです。




左、新しいスライド。
リアサイトのホワイトの塗り具合も一緒。

唯一、刻印だけですね~´д` ;
ロットで違うんでしょう。
組み込み・動作には問題ないはずです。




スライド割れ防止対策第2弾

つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩

↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2015年08月15日

【依頼】KSC M93RII HW 修理・カスタム ♯01

【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯01
http://teriyakiya.militaryblog.jp/e582186.html
【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯02〆
http://teriyakiya.militaryblog.jp/e587044.html

以前メンテしました、あのM93Rが悲しい姿で返ってきました。。。



スライドが。。。(泣)



スライド先端が割れてしまったようです。



スライドブッシングとインナーフレームがぶつかる部分から割れています。




横から見ると肉厚が薄いです。
ヘヴィーウェイトですし、
さらにブローバックの勢いも良いシステム7には耐えられなかったのか……


壊れたスライドは修理せず、新品スライドと交換します。
その際、今後また同じような事にならないように割れ対策も行います。




KSCにパーツを頼んでいる間に割れ対策方法を考えました。



リコイルスプリングバッファーとして
ホームセンターで見つけたOリングを数種合わせてみます。



接着剤で割れたスライドを繋ぎ組み立てて、



Oリングの当たり具合と、スライドストップが掛かるかをチェックしました。




これがちょうど良かったです(^ω^)b






・・・そして1ヶ月後




つづく〆

最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


↑ランキング参加中↑











※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)【依頼】KSC M93R

2014年09月15日

【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯02〆

約2週間かかってバルブ到着です>_<
長かったですね(汗)



バルブを交換したらちゃんと動作するようになりました★



問題解決ということで、続いてメンテに入ります。


グリスやオイルは乾いてしまったのか、潤い0ですね



ブリーチの取り外しは少しコツがいります。慎重に丁寧に分解していきます。



ガスガンはピン留めが多いので、

ピンポンチを用意しました~(^o^)/

これずっと欲しかったんですよねぇ
今まで六角レンチなどを犠牲にして来ましたが、依頼品を扱っているのにそれではダメですからね。
ちゃんとしたものを使ってピンを抜いていきます!


分解するとKSCのチャンバーの仕組みも理解できます。

パッキンはWホールド型で命中精度が期待できそうです^_^

振動で緩みやすいネジにはネジロックを。




まさかグリップスクリューネジまで木目調かと思うほどサビびてまっています(泣)


木工用ボンドでサビが取れるというのでやってみます…


マガジンのボトムプレートも一緒に。


乾いてから剥がすとこの通り。

ある程度サビを落とせます。


フレームの分解に移ります。

グリップには重りはありませんが、ヘビーウェイトモデルなのでズッシリです。


普通のM9と同じ要領でここまで分解できました。


インナーフレームが外れないのはなぜだ!?と思ったら

フォールディンググリップも外さなきゃいけないんですね(笑)
ここでもスナップリングプライヤーが活躍するとわ(●´艸`)


インナーフレーム取れました。


各部、各パーツ汚れを落としてグリスアップです。


ここの複雑な所は高粘度グリスを塗ると動作不良になるので、

グリスとシリコンオイルをブレンドさせて適度な粘度に調節して塗ってます。


スライド部などはセラグリスを。



はい、これで潤いの93Rが出来ましたよ(*^^*)


手でスライドを動かすとツルツルした感触になりました。

ブローバックの感覚は相変わらずの鋭さ。

HFC-152a 気温不明
弱ホップ

78.79
78.21
78.67
78.23
77.45


外でホップも合わせておきました(^^)
予想通り命中精度も良く、マルイ同等かと。

驚いたのは飛距離ですね
ほぼフラット弾道で40m先のフライパン当てられます(笑)

調子の良い個体なんですかね(笑)

素晴らしいです。



ありがとうございました〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(4)【依頼】KSC M93R

2014年08月29日

【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯01

マガジンが不調だということで、今回はM93Rが来ました★


かなりカッコイイですねicon12

ロングバレルにロングマガジン、折畳み式のフォールディンググリップ。
そして3点バースト、フルオートも可能。

サバゲでも使える強力なマシンピストルですね♪

再販してもすぐに売り切れるこの銃、大人気なのも頷けます!

持ってまず驚かされるのが、重さ。
マガジン込みで1キロ超えicon14
手首にずっしりきます☆

そんな重いボディーがシステム7でバキバキ動く!バッキバキ!
気温が高いから余計にでしょうか、リコイルとキレがすごくてビックリしました..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!

そしてKSCですから、モデルガンさながらのきちっとした造りこみ。

撃って楽しい見て楽しい、
所有欲をかなり満たしてくれる一丁だと思いました〆
















バルブの軸が曲がっていて、閉鎖不良になっていました。

ここは精度を求められるパーツなので、TamTamを通して純正品の取り寄せをお願いしてあります。


p.s.

ホールドオープン&グリップ展開



この状態が気に入りました〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(3)【依頼】KSC M93R

プロフィール
テリヤキ〆
テリヤキ〆
Teriyaki


宮城県仙台市
Teamテリヤキ工房〆
トイガンコレクター
サバゲーマー


TMS はじめました

Terry´s
Maintenance
Service


エアガンの修理・調整・カスタム承ります!

オーバーホールもお手頃価格で~

皆様のトイガンライフを応援しますヾ(o・∀・o)ノ゙


※以下の機種及びメニューのご依頼は2015年9月をもちまして、誠に勝手ではございますが終了させて頂きました。
対象:ガスガン・エアコッキングガン・電動ハンドガン・電動コンパクトガン・10才以上用エアガン・10禁化デチューンカスタム (既にメールや口頭でのご依頼の予約をしておられる場合のみ対応致します)

2016年1月をもちまして、テリヤキ屋〆への依頼受け付けは終了とさせて頂きます。今まで本当にありがとうございました。

↓↓お問い合わせお待ちしております↓↓
メッセージを送る
※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!


※“通りすがり”等のコメントは受け付けません。
ハンドルネームをお持ちの方のみ対応致します。
テリヤキ〆にメール
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです