スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年01月26日

【レビュー】Eagle Force バッテリーボックス

休みを挟みまして、
そろそろカテゴリー分けしなくちゃな~と思いながらの更新です〆



レビュー第2弾かな?(笑)
参考になれば幸いです。


外付けバッテリーケースが欲しくて探していたところ、行きつけのTamTamで安く売っていたので買ってみました。

名称は「バッテリーボックス」としか書いておりませんが、
PEQ-2の形をしています。

マルイのPEQ-16型バッテリーケースよりも安く、またサイズが大きいという点に惹かれました。




シールは自分で貼るようですが…
説明書等は一切ないのでググって配置を調べなきゃいけないので更に面倒ですね。

また開け方も分からず、危うく力ずくで開けようとしてしまいました(焦)
上部のダイヤル部がネジになっていました。
ちなみに外せるパーツもそれ位しかありません。

写真でわかると思いますが、プラ感丸出しのツヤツヤ仕様です。
タンカラーに塗装して使いたいところ(^_^;)




レンズ部分は透明になっているので、レーザーサイトを仕込むこともできますね。





深さは123mm
ミニバッテリー用ですが、かなり余裕のある作りです。





リポバッテリーとの大きさ比較です。

電ハン用のバッテリーが横に・・・ギリギリ入らない!(><;)




2000mAhのリポなら余裕で2本入りますね。
高さも足りています。





2300mAhのリポです。
このくらいになると2本は入らないかも・・・?
メーカーごとにサイズが微妙に違うので厚みなども注意して選ぶ必要がありますね。




下部に小さな穴が空いているのでここから配線を出しておくことができます。
リポの場合はバランスコネクターも出しておけば充電時にケースを開ける必要はなくなりますね!

20mmレールに対応しておりますが、基部がプラスチックなので少し心配…´д` ;
取り付けには六角レンチが必要です。





手持ちのマルイMP7に取り付けてみました。

本体が隠れてしまうほど大きいのが分かりますよね(笑)





厚みもMP7と同じくらいありますから、存在感は半端ないです。





レール基部の後ろに隙間があるので、何かスペーサーを噛ませると強度が上がりそうな気がします。





掴むとプラスチック特有のしなりを感じますが、
強くぶつけたり大きな力をかけなければ大丈夫だと思います(汗)



という感じで
値段相応のクオリティです

しかし
軽量な外装カスタムの為だったり、
安いので気軽に塗装をしてみたり、
バッテリーを多く持ち歩く、
なんて使い方も可能ですから使い勝手は良いと思いましたd(^_^o)

満足度75%



イーグルフォースからもう一種類バッテリーケースがあるのでそれも気になってきました…。




最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(2)【レビュー】

2015年01月22日

【レビュー】OPTION NO.1 電子トリガーシステム

予約して買いましたよ!

OPTION NO.1の新製品
「電子トリガーシステム」ですicon12



機能が盛り沢山ということで楽しみにしていましたヽ(*^ω^*)ノ



ではでは、レビューといきますかっ!


◆内容物



・電子トリガーシステム本体
・表示&設定する物←
・ストラップ
・説明書


◆取付方法



次世代電動ガンのG36Kに付けるとこのように。



表示&設定する物のコネクタの取り付け方だけ注意です
「S + -」の表示がどちらも見えてる状況で刺すと逆になります(^_^;)
良く確認しなきゃだめです。



ちなみにストラップはここに付けるっぽいです。


◆説明書






◆サイズ

・電子トリガーシステム
横 45mm
縦 20mm
厚 5mm

・表示&設定する物
横 42mm
縦 18mm
厚 12mm くらい


銃を選びそうですね。



◆使ってみた

電源スイッチとかはないので、バッテリーを接続するとすぐ使えます。

ボタンは小さくて凸が低いので少し押しにくいです。



◆バッテリーの電圧表示



チェッカーと比べて0.1~0.2Vほど低く表示される。
(↑カメラ越しだと表示が点滅しちゃう)




◆バーストモード



これが1番楽しいです(σ≧∀≦)σ
最初は3点バーストに設定されてます。
バッテリーの状況によってはバーストが安定しなかったり、設定通りにならない時もありました。
バースト中にトリガーを離すと止まります。


◆発射間隔変更機能…
というのはどこにいったんでしょう?
説明書にも書いてないですし。
サイクルを変更できると思ったんですけどねぇ。
期待していた機能の1つだったのにとても残念です。



◆バーストモード切替間隔の設定



パソコンのマウスで言うところのダブルクリックのタイミングの設定みたいなものです。

(サイクルの間隔じゃない…(涙))




◆残弾設定…



つまりリアカンなどに設定できるわけですが…orz
設定した弾数を撃ち尽くしたらトリガーを引いても発射は出来ず、引いている間はアラームが鳴ります。

で!この解除方法なんですけど
バッテリーのコネクターを挿し直す必要があります!(◎_◎;)

つまりリロードして、次に撃つ時どうするのよ!?(汗)
いちいちコネクターを外してられませんよねorz

(↑この辺は加工して楽しむことにします)


ちなみに、2つのボタンを5秒以上長押しして無制限に出来ると説明書には書いてありますけど
私のはなぜか出来ませんでした。
不良品?


あと、残弾数の表示は少しアバウトなときもありました。
正確な表示というわけではないようですね。


◆アラーム

アラームって、てっきり電子トリガー本体から音が出てると思ってましたが、

なんと!!!

モーターから音出てますから!!!(笑)

モーターがスピーカー代わりになっています(笑)


驚きました。だってまさか銃からピロピロ♪音が聞こえてくるとは思いませんからΣ(´д`)
スピーカー仕込んだ覚えないのに。。。



◆表示&設定する物
設定したら外して大丈夫です^^
電子トリガーシステムの方で設定は記憶されているようです。

表示&設定する物は もうその名の通り。

操作しないでおくと約4分後に表示が消えました。



◆レスポンスやサイクルなど

トリガーレスポンスが少し落ちます。
素早いセミオートで指について来なくなりました。

サイクルも1発ほど落ちます。



↑電子トリガーシステム無し



↑電子トリガーシステム有り



機械を通しているから?なんかタイミングが遅い感じがします。

気になる人は気になるでしょう。


もしくは、電子トリガーシステムの個体差かも知れません。


◆使える電動ガン



コネクターさえ合えばすべての電動ガンに使えそうですね

試したのは
次世代G36K
MINIMI
FET付きスタンダードG36K

フルオートしかない銃でもバーストにしたりセミにしたりできました(b'3`*)
FETが付いていても問題なかったです。(特殊なFETはどうなるか分かりません)


◆簡単に総合評価


ん~・・・ 悪く言えば期待外れかなぁ

良く言えば改善の余地有り。
使い方や加工次第では面白くなりそう。
...って感じでしょうか(><)
今はこれをどうしよっかな~って考えています。



でもこうして技術が進歩していくのは本当にありがたいですm(__)m
トイガン業界がこれからもさらに発展していくことを期待しております〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中

  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(2)【レビュー】

プロフィール
テリヤキ〆
テリヤキ〆
Teriyaki


宮城県仙台市
Teamテリヤキ工房〆
トイガンコレクター
サバゲーマー


TMS はじめました

Terry´s
Maintenance
Service


エアガンの修理・調整・カスタム承ります!

オーバーホールもお手頃価格で~

皆様のトイガンライフを応援しますヾ(o・∀・o)ノ゙


※以下の機種及びメニューのご依頼は2015年9月をもちまして、誠に勝手ではございますが終了させて頂きました。
対象:ガスガン・エアコッキングガン・電動ハンドガン・電動コンパクトガン・10才以上用エアガン・10禁化デチューンカスタム (既にメールや口頭でのご依頼の予約をしておられる場合のみ対応致します)

2016年1月をもちまして、テリヤキ屋〆への依頼受け付けは終了とさせて頂きます。今まで本当にありがとうございました。

↓↓お問い合わせお待ちしております↓↓
メッセージを送る
※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!


※“通りすがり”等のコメントは受け付けません。
ハンドルネームをお持ちの方のみ対応致します。
テリヤキ〆にメール
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです