スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年12月31日

【依頼】マルゼン CA870ストック カスタム #01〆



ニューホップアップシステムを搭載した
最新のCA870を頼まれました★



写りきれてないですがストックバージョンです

依頼主様のオリジナル迷彩仕様になってます(^_^)

チャンバーが新しくなって命中精度は良くなっているのですが、
使っていてどうしても気になる点があるようです。

それはバネのビビリ音

ここは以前のモデルからも受け継がれている問題で、皆さん工夫してビビリ音を消しているようですね。

私も真似させて頂きます>_<


では分解しますー



ストックは中に長いネジがあり、それを外すとストックが抜けます。
ネジのガイドでしょうか?アルミのインナーバレルのようなものが通ってます(笑)




パーツ数が少なく分解は簡単です♪



構造も難しくないですね☆


トルクスネジを外すとメカボが開きます。



メカボとチャンバーが一体になっていてシンプル構造です。



TYPE96と同じ?ホップシステムに変わっています。





ここからビビリ音が発生するわけですね~(・_・;
あまりテンションがかかってないのと、
ピストン側の穴よりも僅かにスプリングの径が小さいが為に
発射後にブレて音が出る感じですね。



調べると3種の対策を発見しました!

・スプリングにグリスを塗る
・スプリング(ガイド)にシールテープを巻く
・スプリングに熱収縮チューブを被せる

なるほどですね……

では全部採用で!(笑)




早速やってみます



まずスプリングガイド根元にシールテープを巻いて、スプリングを通し、その上からキツくシールテープを巻きました★





お次は熱収縮チューブ

3mm径のを1cmほどにカットしてスプリングに通しました。
わかりにくいですが、スプリングガイド側とピストン側に4つずつ付けてます。
ドライヤーで収縮させても後から場所移動できます。





最後にマルイの高粘度特殊グリスを塗って戻します。
実はグリスだけでもビビリ音を低減させられますよ。




3点盛りしたCA870の初速はこうなりました。
ほぼ初速低下はありません。
前モデルより初速は控えめになっているようですね。
ただ命中精度はグッと上がっているのでこのバランスは崩さないほうが良さそうな気がします。


肝心の音のほうですが…

ビビリ音…まったくしなくなりました(*^_^*)
消音大成功ですヽ(´ー`)ノ☆

スプリング付近に耳を当てても以前のビョ~ンは聞こえません。


CA870はスナイパーライフルとしても使えますから、
銃口音はサイレンサーで減らして
ビビリ音このように消音化させて使うといいですよね。

依頼主様はスコープとサイレンサーをつけて、ずばりスナイパーをやっておられるようです(^o^)

ありがとうございました〆


---
今年もこれで終わりですね。

ブログがほとんど作業内容になってしまいました(汗)

でも楽しみに見て頂いている方もいるようで嬉しいです。
ご依頼件数もおかげさまで増えて、私のスキルもどんどん上がっております。

これからも一生懸命、取り組まさせて頂きますので、
来年もよろしくお願い致します〆

テリヤキ〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(4)エアソフトガン【依頼】マルゼン CA870

2014年12月30日

【依頼】東京マルイ AK47S 修理・カスタム #02〆

AK47Sやっていきます☆



マルイですからシム調整はバッチリですね(^^)b
汚れているのはピストンやノズルくらいですが、全て洗浄して固定されていない軸受けは接着し直しです。




チャンバー周り、ノズルもオイルまみれになってました´д` ;
オイルが内側に入ると命中精度悪化を招くので、しっかり洗浄・脱脂しておきます。




メカボ内、バレル周り全て綺麗になりました(*^_^*)
気持ちがいいですね★

スイッチは焼けてませんでしたので全然問題ないです。


今回交換するパーツは・・・



マッドブルの15枚歯ピストン
マッドブルには緑色と赤色のピストンがありますが、耐久性を重視してこちらの赤にしました。
ORGAさんでも取り扱いのあるピストンですから、なかなか良いものだと思います。

比較的底レートスプリングでの使用が好ましいみたいです。




念のため2番目ラックギアを低くしておきます。
ピストンベッドはマルイのから移植しようかと思っていたのですが… うまく取り外せなく断念orz

ピストンベッドはLayLaxに。




スプリングはバトンの90スプリング★

それと、OリングはSHSに交換しました。




命中精度はそのままで十分高く、今の私の技量ではこれ以上は上げられませんm(__)m
パッキン・押ゴムは交換せず、バレルは鏡面仕上げをしておきました。



各部グリッスアップして組み立てて撃ってみます。


G&G 0.2g
ホップ最弱




0.92~0.94J
ホップをかけていくともう少し下がります。

狙った初速にピッタリでしたd( ̄  ̄)



納品前に、ホップとサイトをだいたい合わせてから渡しているのですが
マルイAKはサイトの左右調節が出来ないことにここで気がつきました。フロントサイトを根元から傾けて行うしななさそうです。


お渡しして早速サバイバルゲームで使って頂きました☆
初速が上がったので弾道が伸び、ヒットも取れたと喜びの声を頂きました(*^_^*)
ありがとうございました〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ AK47

2014年12月29日

【依頼】東京マルイ S&W M&P9 グリップヒーター取り付け #03〆

明日30日から来年1月3日まで出かけてしまいますので、作業を一旦中止します(>人<;)
受け渡しができないのと、納期が伸びてしまいますがご了承ください〆


ということで、M&P9の続きです★

最初にお伝えしたい注意があります。既にこのM&Pは依頼主様に納品済みで現在も使って頂いておりますが、使用の上で問題も発生しております。

1.熱でバイオBB弾が変形する点
2.同じくグリップも変形する点

まだまだ試作品レベルですので、真似される方はその点を気をつけてください。


・・・
フィルムヒーターの加工



配線取り付け部分を切除し、凸を削って薄くします。




配線を通すため、グリップの後ろに穴をあけます。ここはできるだけ金属パーツを避けるように穴を開けたほうが楽です。




配線に干渉する部分は削らなくてはなりませんσ(^_^;)




穴を開けた内側から左右に溝を作っていきます。リューターなどがないとこの作業は大変ですね。
ここに配線が通ります。グリップの厚みも考えながら慎重に掘り下げます。




迷いましたが、給電は電動ガン用バッテリーを使うのを前提ということで配線はこのような太いものにしました。

グリップ内側を通る部分は皮膜を剥いて、このような形にしておきます。


次でラスト☆

つづくッ〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ M&P9

2014年12月27日

【依頼】A&K M60 VN メンテ・カスタム #02〆

M60つづき~



スプリングはいつものガンスミスバトンヽ(´ー`)ノ

コスパが良くて愛用してます。
80から120まであって、今回は100を入れてみます。


写真撮り忘れましたが
初速は91~94
で、ホップかけるといい感じになりました。


ふと思ったのが

配線の通り道があっていいですね☆
これをミニミのメカボにもあったらいいなぁと(^_^)


SBDも取り付けておきました。

隙間に収めました(b'3`*)




という感じで依頼品を納品したのですが、
初速が落ちてしまったようで…戻ってきました…

(テリヤキ屋はアフターサービスします、何かあったら言ってくださいねm(__)m)


初速が
たしかホップかけて70くらいまで落ちてたと思います、

思い当たるのがチャンバーパッキン。


そこにシールテープを巻いてもう一度取り付けて撃ってみたところ

ホップ最弱でやばくなるという・・・(笑)


次スプリングを90に変更

そしたら初速は80代に落ち着きました(⌒-⌒; )ふぅ(汗)



真似する方は
チャンバーの個体差あると思いますが、スプリングやバレルの割には初速が出なくなったらパッキンにシールテープを巻いて試してみて下さい。

とりあえずこの状態でM60は納品しました。

マルイパッキンなので弾道はなかなかでした(^^)



あとで追記あるかもしれません

VFCのGBBのM4用パッキンがM60やM249にぴったりみたいですので、
手に入れたら組んでみます。



ありがとうございました〆


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】A&K M60

2014年12月26日

【依頼】東京マルイ AK47S 修理・カスタム #01

珍しい気がします
フォールディングストックのAK



AK47Sが今回の依頼品です。



ストックの片側のアームが折れてしまっています。
ここを交換するのと、メンテナンスとカスタムを。
という内容で預かりました(^_^)

カスタムはパワーと命中精度と耐久性でと頼まれました☆




交換するパーツは新品の物をすでに依頼主様から渡されております。
ストックが壊れるとフレームごとの交換になっちゃうんですね(^_^;)




分解前に測定
初速はホップ最弱でこのくらい




では分解しまーすヽ(´ー`)ノ



ネジ1つ外すとボルトなどがカバっと外せます
簡単でいいですね★





フレーム下部のネジ4本外します
そうすると前後にテイクダウン!
AKはバレル交換も比較的やり易いほうじゃないですかね?




セレクターを外し、グリップも下部からネジ1本で止められているのでそれを外すと
メカボックスが取り出せます☆




Ver.3メカボックス
私の好きなメカボです(^.^)

AK47はフルシリンダーなんですね~♪


続く〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ AK47

2014年12月25日

クリスマスプレゼント

クリスマス、いかがお過ごしでしたか?

私は光のページェントを見てきましたよ★
賑わってました☆



クリスマスですから・・・
サンタさんからプレゼントが・・・ ?

届きました!?(笑)




わあ〜〜
乙夜サンタさんありがとう(*´∀`*)♪

放出品グレネードポーチicon12
嬉しい!私の装備に合わせてコヨーテカラーです!

こうなると早くグレネードを入れてみたいぞッ☆ε=(ノ・∀・)ノ☆





割って 育てるたまごicon12

たまごかわいい^^
ここを、鉢植えとして植物を育てるという!!
バジルの種が入ってました(o^^o)
育てるのが楽しみです〜★
成長過程とか載せようかな♪




え、まさか、このたまごを…?

まさか、。



たまごグレネード。 わら





もう一人サンタさんがおりまして、
なんと私のチームからサンタさんが(*´艸`*)




突如
記念すべき初次世代、ありがとうございます(驚)
大切にしますicon12

あとこれはメンテしたり、少しづつカスタムしちゃいますので
お楽しみにヽ(´ー`)ノ
パーツは1つ注文済み☆




サンタさんありがとうございましたm(__)m(涙)icon27
Merry Christmas〆
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)ミリタリー

2014年12月24日

【依頼】東京マルイ M4 CQB-R カスタム #02

CQB-Rつづき




でんでんむしを組んでほしいと頼まれましたので、取り付けました★

いくらか命中精度が上がる気がします。
海外銃だと違いが大きく出るはずです。


さらに材料を用意★



マルイノーマルホップパッキン
電気なまず 辛口・中辛
電気くらげ 甘口
カクガリくん
スリックパッキン ハード
どんぴしゃ
魔ホップパッキン
バトン面ホップパッキン


有名どころのパーツをとりあえず集めました。
ネットでは評判が良くてもでも実際はどうなのか、
付けてみなきゃ分からないので


ここからノーマルバレルに最良な組み合わせを探します…。


まず個人的にとても気になってたA+Airsoft魔ホップパッキン
これは次世代M4チャンバーにはキツくて上手く入りませんでした(ノд-。)クスン
マルイのパッキンでも少しキツめですが、
魔ホップも僅かにパッキンが厚いようでダメでした。



別の銃ですが、上手く入るとこの様にくの字型凸が現れます(^^)

弾をセンターにとらえられますし、凸も面になっていて僅かに長かけホップです。
なかなか優秀な集団性を見せてくれるパッキンでした。


ガンスミスバトンのパッキンには面状の押しゴムも付いてました。
重量弾を使う流速カスタムに向いてるんでしょうね、パッキンは硬目で凸もないので付属の押しゴムや電気なまずとの組み合わせが必須?
取り付けて撃ってみると、ノーマルと比べて弾道は良くならず落選。他の組み合わせを試す気にもならなかったです。

ターゲット記録を取っておけばよかったんですが、
忘れてて納品前の最後だけしか記録取ってません´д` ;


続いて
かなり有名なファイアフライの電気なまず&くらげ
魔ホップのようにこれもチャンバーにはキツかったですが、なんとか入りました。
くらげの独特なヒダのセンター出しが重要みたいです。
ずれていると弾道も大きくずれてしまいますね。

なまずには並行棒を刺して試してます。
中辛、辛口で違いはあまり分かりません。
ノーマル押しゴムに比べてなまずは厚みがあり、硬さもある分、ホップは強くかけられますね。
ということは調整幅が狭いということで、ホップ調整がシビアに。


他のも試します・・・
つづく



明日はクリスマス♪


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ CQB-R

2014年12月13日

【依頼】東京マルイ S&W M&P9 グリップヒーター取り付け #02

ご無沙汰しておりました~
いろいろ忙しくしていて、作業もブログも止まっていました。
お待たせしてしまってすみませんm(__)m

徐々に再開です☆


M&Pのグリップヒーターの続きですね!
やっていきます

頭の中で取り付けイメージが固まったので…



ヤスリを用意☆
ホームセンターで見つけたのでこれにしました。押し付け方で荒さが変わるという・・・




フィルムヒーターをマガジンに押し当ててコの字型に曲げます。余計な部分はカット。
同じ厚さのチラシも用意して、おもに擦り合わせの時に使う。(身代わり)



グリップの内側を何も加工しないとマガジンがキツくて入りませんので…




フィルムヒーター1枚がギリ収まるくらいに、グリップ内の射手側の3面を下から上までヤスリで削りました。

写真では分からないと思いますが、指で触ってわずかに段差がある程度です。

切り取ったチラシと一緒にマガジンを何度も抜き差しを行って、削り具合を確認します´д` ;

削り過ぎてガタが出てもダメですし、テキトーに削ってキツい部分があってもダメ。
マガジンがスルッと落ちてくるギリギリのところを攻めていくといいでしょう♪
最後は接着剤の厚みもあるのでそれも少し考慮です☆
両面テープを使う場合だとさらに厚くなるので注意。



身代わりのチラシを使う理由は、
フィルムヒーターの端子?部分の凸が擦り合わせの時に邪魔なので。

凸は後ほど加工・・・


今日はこの辺でヽ(´ー`)ノ

つづく〆

明日は選挙


最後まで読んでくれた方は↓をクリック∩^ω^∩


ランキング参加中
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(5)エアソフトガン【依頼】マルイ M&P9

2014年12月02日

A&K M60 VN メンテ・カスタム依頼①




大物を預かって参りました( ̄▽ ̄)

M60ですっ★

長さは1m近くあり、大迫力の分隊支援火器ですね。
もちろん重さも半端じゃないので、サバゲで使うには体力も必要な1丁。


今回これに



↑の7点を組み込み、カスタムを致します。

メカボを開けるのでメンテも込みでやっちゃいます!




ミニミと同じようにアウターバレルを外せます。
インナーバレルはネジ2本外すと抜けます。



バレルは最近LayLaxから出たばかりのBCブライトバレルに交換し、

そこにマルイのパッキンを取り付けます。

ホップダイヤルを止めるOリングが切れていましたので、これも取り替えです。




メカボの取り出しは比較的簡単でした。
ストック部分に余裕があるので、そこにリコイルユニットが積めるんだなぁと納得・・・( ̄ー ̄)





内部は乾いていて、グリスも少なめです。
ピストンは全く気密が取れておらず、スカスカ状態でした。
とは言ってもパワーは0.61Jで安定していたので不思議です(汗)

後ろからスプリングを抜き取れるメカボは楽でいいですね♪




ギアだけにしてノイズチェック。
シム調整がなってませんので、それも行います。




パーツを全て洗浄し、綺麗にしました。

ノズルが透明だと汚れが分かりやすくて良いなと思いました^_^




ピストンは耐久性アップの為にSHSのメタル歯の物と交換します。
ラックギア2つ目の歯を削って低くしておきます。




手に入れやすいLayLaxのシムを愛用してます。




シリンダーヘッド、シリンダー、ピストンヘッド、バレル、LayLaxづくしのカスタムですね(笑)

グリスアップも完了です。



つ づ く 〆
  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】A&K M60

プロフィール
テリヤキ〆
テリヤキ〆
Teriyaki


宮城県仙台市
Teamテリヤキ工房〆
トイガンコレクター
サバゲーマー


TMS はじめました

Terry´s
Maintenance
Service


エアガンの修理・調整・カスタム承ります!

オーバーホールもお手頃価格で~

皆様のトイガンライフを応援しますヾ(o・∀・o)ノ゙


※以下の機種及びメニューのご依頼は2015年9月をもちまして、誠に勝手ではございますが終了させて頂きました。
対象:ガスガン・エアコッキングガン・電動ハンドガン・電動コンパクトガン・10才以上用エアガン・10禁化デチューンカスタム (既にメールや口頭でのご依頼の予約をしておられる場合のみ対応致します)

2016年1月をもちまして、テリヤキ屋〆への依頼受け付けは終了とさせて頂きます。今まで本当にありがとうございました。

↓↓お問い合わせお待ちしております↓↓
メッセージを送る
※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!


※“通りすがり”等のコメントは受け付けません。
ハンドルネームをお持ちの方のみ対応致します。
テリヤキ〆にメール
< 2014年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE