スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年09月27日

たまには自分の銃も G36KV編

とりあえずこれで最後です




愛銃G36KVをメンテ〆


慣れてるのもありますが、分解が簡単なので素早くメンテ可能です♪

ピンを3本抜いてすぐに

こうなります。


Ver.3なのでグリップ下のネジを外せばメカボがスルリと抜けます。

スプリングは後ろから出し入れ可能なのでさらに楽★



汚れてなかった(笑)


けどせっかくだから全部洗っちゃいました(^_^)



ピストンの気密が取れてなかったので、新しいOリングに取り替えて

ついでに若干ボアアップシリンダーに変更。


気密バッチリですd(^_^o)



あとは薄っすらグリスを塗ってメカボを閉じますが・・・


トリガーの取り付けが激ムズなのが唯一の難点!(ノд-。)

この辺はゴチャっとなるんで段々とイライラが溜まります…(笑)


その代わり上手く閉まると気持ちがイイ☆
達成感☆



その難所さえクリアすれば後は何も難しくないです。


ブローバックはキャンセルしてます。

上からピストン位置が確認出来るのがとても有難いんです。


テリヤキスペシャル準備OK〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン

2014年09月26日

たまには自分の銃も PX4編

よく当たるからといって、ずっとメンテをしないで使い続けたPX4。


さらっとやっちゃいます。


スリットが入ったマガジンは汚れがちですからね。


分解して綿棒などで隙間の汚れを落とします。
スプリングやリップ部のパーツは洗浄しました。


本体は通常分解までです。
今回は見える範囲だけのメンテにします。



スライドとシャーシは擦れて汚れが多いので念入りに拭き取ります。

タオルやティッシュが届かない場所は綿棒を突っ込んでグリグリ☆



バレル内はクリーニングロッドを使って汚れを取り除きます。


高粘度グリスとセラグリスとシリコンスプレーを適切な場所へ適当に…。


最後に溢れたグリスを拭き取って完成(*^^*)



スライドの動きが良くなりました♪


これからガスガンが鈍くなってくる季節ですが、
メンテをして出来るだけ快調に動くようにしたほうがいいですね〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン

2014年09月25日

たまには自分の銃も VSR-10編

自分の銃をおろそかにしてちゃダメですよね



新品から使い始めて数ヶ月間ノーメンテのVSR-10 G-SPECです。

命中精度が落ちてきたかなぁと思い始めてきたので、
分解して軽くメンテするついでにチャンバーパッキンも交換してみようと思います。

依頼品も溜まってるんでこれはサクッとやっちゃいます


ネジを2本外して、セットピンを下げるとシリンダーが抜けます。簡単ですね。


ノズルが汚れていたので拭いておきます。

シリンダーの分解は面倒なので今はやりません。


シリンダーの輝きがイマイチだったので・・・
先日のモスカで使った特殊な磨き剤でシリンダーも磨いてみます(笑)



おぉ♪ ツヤツヤ♪(・∀・)



アウターバレルを外しました。
ネットで調べた通りに分解しているんですがね… 回しているとジャリジャリ感が(汗)

カスがいっぱい出てきてるなーと思ったら
ネジ山が削れてました…。

どうやらマウントベースのネジが長くて干渉してたっぽいです。
ネジを干渉しない程度に削って短くしておきました。



G-SPECなのでバレルも短い



バレル内をクリーニングして

チャンバーパッキンをPDIのものに交換しました。



シリンダー表面にシリコンスプレーを吹いてから組み立てていきます。



キラキラ・ツルツルシリンダー(*^_^*)
コッキングもスムーズです☆




PDIチャンバーはノーマルより柔らかいので、ホップ調整幅が広がってます。

ちゃんとチェックした訳ではないですが、
命中精度も良くなった気がします!


またサバゲでスナイパーを楽しめそうです〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン

2014年09月23日

東京マルイ HK416D (M27 IAR) メンテ・カスタム依頼③

キレイになりました(^ω^)



スイッチも磨いて接点グリスを塗っておきました。



ノズルは「でんでんむし」に(^_^)b




いつも通りにグリスアップも完了★



見慣れないボルトストップのパーツも忘れずに。



セレクターのギアも汚れを拭き取って、セラグリスを塗りました。



タペットプレートスプリング入れ忘れ(汗)



ネジロック付けて、締め込んでいきます。



センター合わせに気を使いますね。



ここまできて、やっと動作確認ができます☆



LayLaxの最新バレル
BCブライトバレルが組まれてました。

パッキンや押しゴムもファイアフライに交換されてカスタム尽くし!(σ゜∀゜)σ



最後にSBDを装着




測定

CYC 0.2g
ホップ最弱
初速 91m/sec

初速は全然ズレないので凄いです
が…


どうも弾道はズレますΣ(´д`)
ビシッと当たるのは30Mまでで
40Mフライパンは厳しい感じ。


悔しいですねぇ、初速がノーマルより落ちてるのが関係しているのか

バレルの延長のせいなのか…


バレルにアルミテープを貼ってガタを取りましたが、効果を感じることはできず…残念。




追加のカスタムを頼まれたので、このまま続きます〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(5)エアソフトガン【依頼】マルイ HK416D

2014年09月22日

CAW モスカート メンテ依頼〆

AppleのiPhone6 Plusが届くのを待っているテリヤキ〆です。

そんな中、アップルはアップルでも別なAppleのモスカートがやって来ました(笑)



CRAFT APPLE WORKS モスカート

MADE IN JAPAN



くすんでしまったモスカートのメンテナンスを頼まれました。
メンテ…?

片面だけですが、ザラザラした表面になってしまっています。サビなんでしょうか?

不安ですが
これを出来る限り綺麗にしていきたいと思います!(*≧ω≦)


特殊な磨き剤を使って、このくすみを落としていきます。

・・・

ティッシュに付けて、ちょっと擦っただけでこんなに真っ黒に(o_o)


・・・

ティッシュのゴミが増えるので途中からタオルに変更。

・・・

1時間ほど経過
タオルの白いところが無くなってくるまで磨いたモスカートはこうなりました↓


テッカテカ\(^o^)/


映り込み半端じゃないです(笑)


この調子でもう一本!ε-(´∀`; )

・・・

1時間必死に磨き続け、握力が無くなってきたところで
水洗いして磨き残しをチェック☆


サビの深いとろは凹になっていますが、他の部分は新品以上の輝きを取り戻したと思います(*^^*)

最後に仕上げで30分ずつ丹念に磨いて、

内部パーツの洗浄も行い、

バレルの汚れや入り込んだ磨き剤を取り除きました。



パーツは一体化していてメンテは楽ですね。

グリスアップして組み立てます。

ガスを入れて動作確認!
爆発音も半端ないです!!

完成です



インテリアになりそうですねと依頼主さんとお話しました(笑)

喜んでもらえて良かったです(*^ω^*)


やりがいがありますネ♪


CAWのモスカートはパッキンさえ交換すれば一生使えると思います。
大切になさってください。




ありがとうございました〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(2)エアソフトガン【依頼】モスカート

2014年09月20日

東京マルイ HK416D (M27 IAR) メンテ・カスタム依頼②

ホップ無しで初速89
サイクル12発でした


さあ、分解です♪( ´▽`)



M4系って分解しても常にカッコイイですよね。



ストックを外すと配線が出てきます。

ここでハンダの取り外しが必要らしいですね(汗)
そしてこの辺はネジロックでガッチガチなのでネジ1本外すのも大変。

ストックパイプを外す時もたくさんネジロックのカスが出てきます。


グリップ、マガジンキャッチ、ボルトキャッチ外しました。


ここからメカボを取り出すには
セレクターをセイフティとセミの間に合わせるらしいです!
なんかゲームでいう、裏ワザとかバグを発生させる為の準備みたい(笑)


メカボ取り出せました。


この地点でまだ配線は繋がったまんまです。

外さなくても行けそうならそのままにしようと思います。


メカボを開けます。

ノズルは長くて、レールは短い。
他の電動ガンと違いますね★

スプリングを押し込む必要がないので、このメカボだけ見ればメンテは楽です。
たどり着くまでが一苦労ですけどネ(^.^)


スイッチちょっと焼けちゃってますが

ギアは驚いたことに綺麗です。


ピストンを外してギアだけにしてシムの確認をしました。

ガタは0でバッチリ合ってます。
おかげでギアは汚れなかったんですね(*^^*)


ピストンヘッドだけは汚れていました。

真ん中にホコリが溜まってます。

これはチャンバーから弾と一緒に上がってきたホコリを吸い込んでしまったり、
もしくは銃口を上に向けて保管した際にホコリがバレルを通ってピストンに付着…など
そういうのがあるかも知れません。


いずれにせよ隅々まで洗浄して綺麗さっぱりさせていきます♪

つづく〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ HK416D

2014年09月19日

東京マルイ スコーピオン vz.61 修理・メンテ依頼①

今はKSCのスコーピオンが注目を浴びていると思いますが、

今回の依頼はマルイのスコーピオン

コンパクト電動ガンです。


バッテリー入れても何も動かないとのことでお持ち込み頂きました。
これもまたモーターが死んでしまったのかな と・・・。





スコーピオンは私も大好きな銃で、
レトロガンですが3丁ほど持ってます(*^^*)

構え易いかは別にして、デザインが素敵なストックです。

畳んだ時、展開した時で銃の見た目が変わるんで好きです。

セレクターも真ん中がセーフティポジションとなってて他の銃と違いますよね。


グリップ

角度とか親指の収まり具合いなども良く、とても握りやすいグリップだと思います。


エジェクションポートは上にあります。

実銃なら薬莢が視界に入りますよね(^ω^)


この銃口付近の丸みを帯びた形が好きなんです★

なんか戦車っぽい気もしますね☆



分解します。

マルイの銃には珍しく余計なネジも無くピン1本でテイクダウンが出来ます。

(追記:ピンを留めているイモネジが下部にあります。気を付けてください。)

バレル交換も簡単ですね。


メカボの下は結構ギッシリ。


簡単に取り出せました。

この状態でもまだ動きません。


ここに来てようやくモーターが回りました~ε-(´∀`; )


弱々しく回り始め、徐々に元気を取り戻しました★

なんでそうなったんですかね~
ブラシが固まった?とか?

一旦全て戻して撃ってみたら通常に動作したので大丈夫だと思います。

良かったです(^^)

続き、メンテしていきます〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】マルイ 電Vz.61

2014年09月17日

東京マルイ HK416D (M27 IAR) メンテ・カスタム依頼①

タイトル迷いました

こちら、マルイの416をM27仕様にカスタムされてます!

めちゃ強そうですよねぇ~(*≧ω≦)★

ノーマル416よりも
ハンドガードもバレルも延長されて、
バランスが取れたフォルムになっていると思います。

重さは増してますが、分隊支援火器であることを考えれば軽い部類ですよね☆



人気の機種であるHK416ですが、M27は持っている人が少ないので
うまく差別化、個性を出して楽しまれているようですね(^ω^)


今回メンテを頼まれました☆
相当使い込んでいるようですので、しっかりリフレッシュして
気持ち良く使ってもらえるように致します。

メンテのついでに「でんでんむし」の組み込みもお願いされました。





分解前に各部ちょこっと…


VFCだったでしょうか、エッジも出てて綺麗です。触り心地が違います。


こいうところにもHKのコダワリが。


もちろんHKはアンビセレクター。

使い易いです。

OCT STRATEGIC STOREのUIDアルミプレート

よりリアルを求めるなら付けておきたいオシャレパーツですよね。


いや~ 楽しみです☆
次世代の分解は初めてなのでワクワクします(^^)


つづく〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(2)エアソフトガン【依頼】マルイ HK416D

2014年09月16日

KSC M92エリート 修理・メンテ依頼①

ちょっとレアな銃が来ました*:.。. (・ω・`人).☆


M92エリート

トリガースプリングが折れたとのことで、メンテも兼ねて修理を受けました★

この銃、憧れてました~(ノω・、)
エアガンカタログでずっと見てました。
私のいつか欲しい銃ランキングに入ってます(笑)


分解する前に各部見てみましょう…

グリップ

KSCのロゴが入ってますが、なんか今となってはコレが良いって感じです。


ブリガディアスライド萌えです。

この刻印もたまりません。


マガジンはリアルな形状です。


ドットが大きくて見やすいサイト。


インナーバレルは左右が平になっているんでしょうか?


デコッキングがとてもスムーズで気持ちいいです。


上からのアングルが超カッコ良いんです☆


あぁ、持ち主様はとてと良い銃をお持ちで。。。



トリガースプリングを確認します。

スライドを外したところ。

旧型のシステムなんでしょうか、仕組みが気になります>_<

スライドストップスプリングが掛かってませんでした。


右側のグリップパネルを外したら

謎のシール・・・


スプリングはこの通り折れてました。


TamTamにて注文済みです。
また納期に時間がかかるそうです(汗)

一応2つ頼んでおきましたので、同じくKSCのM9トリガースプリングが折れた人はお声掛け下さい。

つづく〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(0)エアソフトガン【依頼】KSC M9

2014年09月15日

【依頼】KSC M93R Ⅱ 修理・メンテナンス ♯02〆

約2週間かかってバルブ到着です>_<
長かったですね(汗)



バルブを交換したらちゃんと動作するようになりました★



問題解決ということで、続いてメンテに入ります。


グリスやオイルは乾いてしまったのか、潤い0ですね



ブリーチの取り外しは少しコツがいります。慎重に丁寧に分解していきます。



ガスガンはピン留めが多いので、

ピンポンチを用意しました~(^o^)/

これずっと欲しかったんですよねぇ
今まで六角レンチなどを犠牲にして来ましたが、依頼品を扱っているのにそれではダメですからね。
ちゃんとしたものを使ってピンを抜いていきます!


分解するとKSCのチャンバーの仕組みも理解できます。

パッキンはWホールド型で命中精度が期待できそうです^_^

振動で緩みやすいネジにはネジロックを。




まさかグリップスクリューネジまで木目調かと思うほどサビびてまっています(泣)


木工用ボンドでサビが取れるというのでやってみます…


マガジンのボトムプレートも一緒に。


乾いてから剥がすとこの通り。

ある程度サビを落とせます。


フレームの分解に移ります。

グリップには重りはありませんが、ヘビーウェイトモデルなのでズッシリです。


普通のM9と同じ要領でここまで分解できました。


インナーフレームが外れないのはなぜだ!?と思ったら

フォールディンググリップも外さなきゃいけないんですね(笑)
ここでもスナップリングプライヤーが活躍するとわ(●´艸`)


インナーフレーム取れました。


各部、各パーツ汚れを落としてグリスアップです。


ここの複雑な所は高粘度グリスを塗ると動作不良になるので、

グリスとシリコンオイルをブレンドさせて適度な粘度に調節して塗ってます。


スライド部などはセラグリスを。



はい、これで潤いの93Rが出来ましたよ(*^^*)


手でスライドを動かすとツルツルした感触になりました。

ブローバックの感覚は相変わらずの鋭さ。

HFC-152a 気温不明
弱ホップ

78.79
78.21
78.67
78.23
77.45


外でホップも合わせておきました(^^)
予想通り命中精度も良く、マルイ同等かと。

驚いたのは飛距離ですね
ほぼフラット弾道で40m先のフライパン当てられます(笑)

調子の良い個体なんですかね(笑)

素晴らしいです。



ありがとうございました〆  


Posted by テリヤキ〆  at 23:59Comments(4)エアソフトガン【依頼】KSC M93R

プロフィール
テリヤキ〆
テリヤキ〆
Teriyaki


宮城県仙台市
Teamテリヤキ工房〆
トイガンコレクター
サバゲーマー


TMS はじめました

Terry´s
Maintenance
Service


エアガンの修理・調整・カスタム承ります!

オーバーホールもお手頃価格で~

皆様のトイガンライフを応援しますヾ(o・∀・o)ノ゙


※以下の機種及びメニューのご依頼は2015年9月をもちまして、誠に勝手ではございますが終了させて頂きました。
対象:ガスガン・エアコッキングガン・電動ハンドガン・電動コンパクトガン・10才以上用エアガン・10禁化デチューンカスタム (既にメールや口頭でのご依頼の予約をしておられる場合のみ対応致します)

2016年1月をもちまして、テリヤキ屋〆への依頼受け付けは終了とさせて頂きます。今まで本当にありがとうございました。

↓↓お問い合わせお待ちしております↓↓
メッセージを送る
※メッセージを送る場合はPC用の表示に切り替えて下さい(>人<;)Sorry!


※“通りすがり”等のコメントは受け付けません。
ハンドルネームをお持ちの方のみ対応致します。
テリヤキ〆にメール
< 2014年09>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE